いちご瓶

ミュージカルとかアクセサリーとか

『レ・ミゼラブル』感想その3

2017年6月24日ソワレで観劇。

キャストボードの写真。

https://www.instagram.com/p/BVtri-FB74R/

この日は今期初めての二階席での観劇。

実は、私は帝国劇場の二階席が好きなんです。

舞台全体を見渡せるのってやっぱり二階席の特権ですよね。

 

さらに、この日は絶対観劇したいと思っていたヤン・ジュンモさんのバルジャンと清水彩花さんのコゼットの日。バルジャンがマリウスに自身のことを告白し、コゼットの元から去るシーンでものすごく感動し、あぁバルジャンはコゼットのこと愛しているんだなと強く感じることができました。バルジャンの最期のシーンでは、号泣です。

 

レミゼの好きなシーンの一つが、結婚式の場面で指輪を探しまくるマリウスなんですけど、この日田村マリウスが指輪を探していたらえ?ないの?みたいな感じに演技する清水コゼットとても可愛かったです。

 

公式サイト▼

帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』

マリー・アントワネットイメージピアス

失うものなど何もない. 全て賭ける. 1789-バスティーユの恋人たち-マリー・アントワネット

 

マリー・アントワネットイメージピアス」

ミュージカル『1789-バスティーユの恋人たち-』のマリー・アントワネットが登場する

全て賭けての衣装をイメージして作ったピアスです。

『レ・ミゼラブル』スペシャルウィーク感想

2017年6月11日マチネで観劇。

スペシャルウィークの初日でした。

前回来た時には、劇場外から見える位置にあったモザイクアートが劇場内に移動されていました。

f:id:sie0105:20170615093135j:plain

キャストはこんな感じ。

f:id:sie0105:20170615093321j:plain

大津モンパルナスめっちゃ好きだぁ、、、と思った回でした。

今期大津さんのモンパルナスしかまだ観れていないので比較対象がいないんですけどね。

内藤マリウス。彼はコゼットに会えた時、想いが通じた時などの浮かれようというか嬉しさの表現がMAXでした。なので、なおさら恵みの雨とカフェ・ソングが観ていて苦しかったです。

鈴木ほのかさんのマダム・テナルディエはとてもキュートでした。こんなマダムも有りなんだと思いました。

 

スペシャルカーテンコールのゲストはこんな感じ。

f:id:sie0105:20170615093708j:plain

スペシャルウィーク初日ということもあり、とても豪華でした。

新旧キャストによるワンデイモアの歌唱披露。ジャベール枠で来たと思っていた岡さんがまさかのアンジョルラス枠で終始泣いていました。冗談抜きに。

 

大学の課題とかと重なっていて色々と大変な週末でしたが、この日に観劇できてよかったと思います。

 

公式サイト▼

帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』

『レ・ミゼラブル』初日感想

2017年5月25日ソワレで観劇。

初日でした。

f:id:sie0105:20170530172138j:image

キャストは以下のような感じ。

f:id:sie0105:20170530172205j:image

 

レ・ミゼラブルは前回の公演もたくさん観たのですが、今回の観劇にて、マリウスをバリケードから連れ出し、下水道から出てくるシーンでバルジャンが待ち受けていたジャヴェールに言う「またも職務の奴隷か」というセリフの意味が初めてわかった気がしました。

ずっと自由になれなかったのはバルジャンではなく、ジャヴェールなんだな、と思いました。

 

前回公演からいくつか変更点もありましたが、どちらも好きです!

次は30周年スペシャルウィークに観に行く予定。

楽しみだなぁ!

 

公式サイト▼

帝国劇場 ミュージカル『レ・ミゼラブル』

デザインフェスタ vol.45に行ってきました

デザインフェスタ vol.45のDay 2に行ってきました。

戦利品はこちら。

https://www.instagram.com/p/BUox-R6B55H/

【ゆりことアカリ】さんのブースで売られていたピアス。

普段自分が作らないようなデザインで一目惚れ気に入っています。

【SAME ZAME】さんのブースで売られていたこれまたピアス。

こちらは、一緒に行った友達とお揃いで買いました。

片耳ミラーで片耳ジグザグのハート。可愛い。

 

そして、ピアスが増えたのでせっかくだからとピアススタンドを作成。

https://www.instagram.com/p/BUs0QzdBgHP/

材料は全部セリアです!とっても簡単に可愛く作れました(๑•̀ㅂ•́)و✧

満足です!

『王家の紋章』感想

2017年4月28日ソワレで観劇。

f:id:sie0105:20170429111731j:plain  f:id:sie0105:20170429111735j:plain

この回のキャロル役は宮澤佐江さんでイズミル王子役は宮野真守さん。

f:id:sie0105:20170429111727j:plain

 

王家の紋章は初演時も観ていて、その時からミタムンとルカが好き。

2人の出番増えるかなーなんて思ってましたが、まぁ事前にSNSで感想を検索していてそんなことないということは知ってました💦

でも最後のメンフィスとキャロルがエジプトに戻ってくるシーンで、ルカがめちゃくちゃ真顔で舞台上にいて舞台中盤で下がっていた気分はどこかにいきました。

真顔ルカいてくれてありがとう☺️

 

公式のインタビューにもあったように、メンフィスとキャロルのラブラブ度が上がっていて、初演時よりも2人の恋愛の様子を楽しめることができました。

 

公式サイト▼

帝国劇場 ミュージカル『王家の紋章』Crest of the Royal Family

『紳士のための愛と殺人の手引き』感想

2017年4月28日マチネで観劇。

この回のモンティ役は柿澤勇人さん。

 

f:id:sie0105:20170429111432j:plain

 

劇場内に入り、座席についてびっくり。

公式ツイッターでの呟きなどから何となく予想はしていたけど、それよりも凝った舞台。

物語の世界に合っていたと思う。

 

照明の使い方も綺麗で二階席から観て良かったと思った。

 

トニー賞を受賞したことのある作品とだけあって、物語も面白かった。

なんども客席に笑い声が響くシーンがあり、リラックスして観ることができた。

私もたくさん笑わせてもらった。

 

もっと早くに観てリピートしたかったなと思わせてくれる作品だった。

いつも千秋楽間際に焦って当日券で行くから今度当日券を利用するときはもっと余裕を持ってリピートできる様にしよう。。。

 

公式サイト▼

日生劇場 ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』