いちご瓶

アイドルとかミュージカルとかアクセサリーとか

2019年観劇まとめ上半期

今まで観劇していたミュージカルのチケットはノートに貼り付けていたので、

ノートを開けば観劇したミュージカルが一目で分かった。

しかし、ノートに貼り付け、感想を書き、綺麗にデコレーションするその作業が段々と面倒になってきたため、

2019年は神田沙也加さんがプロデュースするMaison de FLEUR Petite Robe canoneの財布が入っていた空箱にチケットを放り込むことにした。

f:id:sie0105:20200111224808j:plain

可愛く楽にチケットが保存できて満足。

でも観劇した項目が1年分パッと分からないのはもったいないなぁと思ったため、

一言感想と一緒にこのブログにまとめてみることにした。

 

マリー・アントワネット

1月1日マチネ観劇(大阪公演)

元旦からこの作品観た私凄いと思う。

 

レベッカ

1月5日ソワレ観劇

数年前から定番になりつつあるお誕生日観劇。

歌で殴られている感の強い作品だなぁと私は思った。

 

*キューティーブロンド

2月16日ソワレ観劇

2weeksインターンシップの途中にある土曜日だったため、

とても楽しみにして観劇したのを覚えている。

久しぶりに楽しい気分になった。

 

*ロミオ&ジュリエット

3月5日ソワレ観劇

死ぬ気でチケット取った作品。

3月で就活スタート切ったばかりだろうけど観なかったら後悔すること知ってるからチケッティングした。当時の私は後にメロンでチケッティングという地獄を味わうことを知らなかった。

ずっとCDや音楽番組で歌唱される楽曲のみを楽しむばかりで観劇したことのなかった作品。

本当に世界の王歌われてるーって感動した覚えがある。

確かスーツで行ったからめちゃくちゃシワを気にしながら観劇した。

 

*キンキーブーツ

4月20日ソワレ観劇

前日に面接受けた企業から連絡なくて落ち込みながらシアターオーブ向かった。

時期が時期(就活中)だったから最後のRaise you up/Just beで気づいたら涙出てて号泣した。

 

*笑う男

4月24日ソワレ観劇

就活真っ只中なことは知っているが、ヴィクトルユゴー大先生原作だから観なくちゃという謎の強迫観念に駆られ、観に行く。

結果、観劇して大正解。

今ではすごくお気に入りの作品だ。観劇後死ぬほどしんどいけど。

数日前に割と志望度高い企業の面接受けてたから観劇中電話かかってきてたらどうしようと電源落としつつもソワソワしていた覚えがある。

ソワレの時間に企業から電話なんて来るはずないのにね。就活当時はそんなこと考えてる余裕なかった。

 

レ・ミゼラブル

5月3日ソワレ/19日マチネ/26日ソワレ観劇

今までレミゼは初日付近に絶対観てたからやっと出てきた感凄い。

去年就活の予定わからなくて不安すぎて全然観劇できなかった。後悔。

(就活生にしてはミュージカル観劇数頭おかしいけどね)

当初の計画じゃ当日券で積む予定だったのに当日券全然なかったよね、確か?

いや財布にお金もなかったけど。

いつからミュージカルのチケットってこんなに取りにくくなったんだろう。

 

エリザベート

6月8日マチネ/25日ソワレ

古川雄大くんトート閣下のデビュー日に観劇できた。

幕間に親友ちゃんと感想めちゃくちゃ語り合ったの懐かしい。

ついでにそのあとスタバでお茶してたらlove shotのイ・ハンギョル見せてきてそこから私の人生変わったわ。(この話はまたいつか書きたいなぁ)

あと去年のエリザでは初めて花總まりさんのエリザベートを生で観た。

美しすぎて涙出たの覚えてる。1幕最後の三重奏、デコルテのラインめちゃくちゃ綺麗でああいう風になれないことは知っているがダイエットしようと思った気がする。

 

上半期は以上です!

半分就活日記みたいになっている……

下半期も近々更新したいなぁ。